泡洗顔の方法は?【上手な泡の作り方】

 

gazou

お肌のトラブルを予防するためにも、お肌にトラブルがある場合でも、泡洗顔というのはお肌にとても優しい洗顔方法です。

 

泡洗顔というのは、弾力性の高い泡を作って泡を使って皮脂や角質、汚れなどを落としていくと言う方法です。

 

洗顔料を使えば、確かにどんな方法で洗ったとしても、これらの汚れを落とすことは出来ます。

 

ただし、しっかりと泡を立てないと、自分で感じる以上に、指や手のひらの摩擦がお肌に負担や刺激を与えてしまいます。洗顔のたびにダメージを与えてしまえば、自然とお肌はトラブルを起こしやすくなり、しかもどんなにスキンケアをしても洗顔方法を変えない限り解決しなくなってしまうのです。

 

でも、泡洗顔をすれば、お肌にダメージを与えることはありませんし、負担や刺激を与えることなくお肌をすっきりと綺麗にすることが出来ます。

 

泡じゃ汚れが落ちなそう、と言うイメージもあるかもしれませんが、顔の汚れはこすったりしなくても充分落とせるので心配はいりません。泡洗顔の方法は、当然ですが泡をたっぷり作ることから始まります。

 

泡立て方のコツは?

 

泡の作り方は、洗顔料を適量手に取って、手をくぼめて少しずつ水を足しながらどんどん泡立てていきます。

 

この時、水を多く入れすぎると弾力のある泡が出来なくなるので、「少しずつ」足していって弾力を調整してください。

 

両手に乗りきらないほどの泡を作ったら、それで顔全体を包み込むようして、泡をクッションにして洗いましょう。

 

その時、くれぐれも手のひらを顔に押し付けないように気をつけます。泡だけを顔の上で転がすようにして、顔全体をまんべんなく洗って、後はしっかりとその泡を洗い流してすすいでください。これで、トラブル知らずのお肌になれる泡洗顔が完了です。

 

今は洗顔ネットつきの洗顔石鹸も多いので、ネットを使うのが早いですよね(笑)

 

もし愛用の洗顔料や洗顔フォームにネットがついていないくても、100均やスーパーやドラッグストア等で売られていますので、試してみてください!

 

 

gazou

gazou

rank1111

b

泡洗顔の方法は?【上手なモチモチ泡の作り方】関連ページ

洗う順番を再確認!
洗顔石鹸を泡立てて、さてどこから洗う?このページでは美肌を導く洗顔方法の順番や洗い方を詳しくご紹介しています。皮膚の薄い部分や皮脂量の多い箇所、同じ洗い方ではダメですよ。しっかりチェックしてみて下さい!
美肌になれる?
美肌のために一歩進んだ洗顔方法を試してみませんか?こちらでは美容面から洗顔を見直して更に手を加えて肌を美しくする方法をご紹介しております。肌の調子が悪い・くすみや毛穴が気になる方はぜひ試してみては?
肌別!選び方・洗い方
洗顔料選び迷っていませんか?こちらでは肌質を重視しての選び方と、肌に合わせた洗顔方法をご紹介しております。皮脂量や乾燥の度合いによって選ぶべきものや洗い方も違います。今のあなたの肌で確認してくださいね。
男性の洗顔方法
男性の皆さん洗顔どうしてますか?ニキビや痕、凸凹が多いのは洗顔方法が甘いからかも?!こちらでは清潔感のあるスッキリ肌になれる洗顔のやり方のポイントをご紹介しています。さっそく今日からやってみて下さいね。
朝の洗顔方法
朝の洗顔どうしてる?水だけ?洗顔石鹸でしっかり洗う?ヒントは夜の汚れと朝の汚れは種類が違うという点、そして肌質別に考える必要があるということの2点。自分はどうすべきかこちらでチェックしてみてくださいね。